私、いろいろ失敗したので!シングルマザー10年目のブログ

私が娘についた3つの嘘。面会までの長い道3

time 2015/01/30

私が娘についた3つの嘘。面会までの長い道3

こんにちは!シングルマザーBettyです!娘と元夫の面会について振り返るシリーズ3話目です。最初から読みたい人はこちら↓から。

元夫には一生娘を会わせない!面会までの長い道1

sponsored link

私が娘についた嘘

当時3歳だった娘に、誠実に向かい合おうと決めて、パパとママは結婚をやめましたという話をしました。その時1つだけ嘘をつきました。

・パパもあなたのことが大好きでした
・パパとママで取り合いをしました
・泣く泣くパパがあきらめました

実際は、元夫と親権で争った事実は全くありません。離婚後、元夫から娘に会いたいと言ってきたことはただの一回もありませんでした。でも、それを娘に言う必要はありませんよね。たぶん一生言わないと思います。

不思議なことに、私にも心境の変化が

パパについて初めて娘に説明をしたことによって、娘は「パパのこと聞いてもいいんだ」と安心したようでした。それだけでも話をして良かったと思いましたし、思いがけず、私の中でも心境に変化がありました。

これまでは絵本やこどもちゃれんじに、いわゆる「パパ」が登場してくるお話があると、私はそれを読むことに躊躇していました。抵抗がありました。少し出てくる程度ならいいのですが、パパと子どもが二人で旅に出るみたいな話は嫌だった。娘の前で「お父さん」とか「パパ」とかっていう単語を発することすら、私の中でためらいがあったんですね。

でも、私と娘の間でパパ話題が解禁になり、パパの誕生日はいつだとか、パパは背が高いとか、いろいろな話をするうちに、「パパ」「お父さん」という単語が日常になり、全然気にならなくなりました。不思議ですね。

シングルマザー 青空

それまでは「母子家庭用のこどもちゃれんじがあればいいのに」とすら思い詰めてましたから、私も精神的に楽になっていきました。

そんなこんなでまた数カ月が過ぎ…ある時、私は学生時代の女友達と再会しました。そして衝撃的な出来事に遭遇します。このことによって私と娘の運命は変わったと思います。この時期、彼女に再会したことは、神様のめぐりあわせだったのかもしれません。次回に続きます→こちら

ブログランキングに2つ参加しています。
憧れのシングルマザーさんがたくさん^^
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

★日々の徒然なる日記をアメブロで書いています↓
明日は明日の花が咲く~シングルマザーの自然体ブログ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いてる人

シングルマザーBetty(ベティ)

シングルマザーBetty(ベティ)

奥さんを卒業して早10年、都内で働くアラフォー会社員です。離婚当時1歳だった娘は小学生になりました。母子家庭ならではの悩みや後悔、離婚後の就職活動での失敗談、日々の暮らしでちょっと上手くいったこと等、シングルマザーBetty(ベティ)の大失敗と小さな幸せをゆるゆると書いています。 [詳細]

インスタとランキング

www.instagram.com にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

↑憧れのシングルマザーさんがたくさんいて参考にしてます^^


sponsored link