私、いろいろ失敗したので!シングルマザー10年目のブログ

会うなら娘が可愛い「今」なのかもしれない。面会までの長い道5

time 2015/02/02

会うなら娘が可愛い「今」なのかもしれない。面会までの長い道5

こんにちは!シングルマザーBettyです!娘と元夫の面会について振り返るシリーズ5話目です。最初から読みたい人はこちら↓から。

元夫には一生娘を会わせない!面会までの長い道1

sponsored link

娘にとって最善の道は何だろう

離婚後ずっとずっと、元夫になんか、娘を一生会わせてやるもんか!と思ってきました。しかも元夫も一言も会いたいと言ってこない。そんなヤツに娘を会わせる必要なんて全くない。

そう強く思ってきた私でしたが、Wちゃん&子供ちゃんと会ったことで、「離婚後もパパと会うと、子供はとてもラク」という事実を目の当たりにしました。頭の中がいろんなことがグルグル駆け巡り、数日経って出た結論は…

私の気持ちは二の次、娘にとって一番いい状態を考えるべきだ。私は大人だし、自分が選んで結婚した相手です。一方、娘は子供です。彼女には何の落ち度もありません。しかも当時3歳。娘に我慢させて、私のわだかまりを優先するって、大人としてどうなの?

だって私はいつも娘に「自分より小さい子に優しく」って教えているのに、それを言ってる私本人が、自分よりかなり小さい娘を思いやれないのは…間違っている気がしました。娘の心の負担を減らすことを一番に考えよう。私のプライドやわだかまりは、置いといて。

もしかして、会うなら今なのかもしれない

考えれば考えるほど、娘を元夫に会わせる方がいい気がしてきました。それも出来るだけ早めがいいと思いました。当時娘は3歳。1歳半でパパと離れ、パパの記憶はゼロの状態でした。

もし、娘にとって初めて父親と会うという時期が、小学校高学年とか中学生、思春期だったとしたら、元夫と娘、お互い苦労しそうだと思いました。間に立つ私も大変な気がしました。

一生会わせないつもりでいましたが、よく考えてみれば、例えば私や実家に何か事故などがあった場合、元夫が娘を育てる…という可能性もゼロではありません。絶対一生会わずに過ごせるという保証はないんだな…と初めて認識しました。どうあっても、元夫と娘は親子ですから。

それに、3歳後半の今の娘なら、わりとスムーズに行くような予感がしました。赤ちゃん時代は人見知りが激しくギャン泣きが定番の娘でしたが、3歳前くらいから、とても人なつっこい子になり、誰にでもニコニコと手を振って、よく話かけていました。知らない大人と仲良くなるのが得意な子で、近所のコンビニや、美容室、八百屋さんなど、いろんな人に可愛がられていました。

会わせよう。出来るだけ早く、可愛いうちに。

いつか会うかもしれないなら、思春期よりも、3歳で会った方がラクなのは間違いない。この可愛い時期を逃さず、出来るだけ早く会わせよう!そう決意しました。でも決めたら決めたで心配になったのが、元夫は娘に会ってくれるだろうか。ということ。

娘に対して「全くかわいいと思えない」と言い放った元夫。親権は「当然いらない」と言い、離婚後2年も経過しているのに「娘に会いたい」とは一度も言ってきませんでした。養育費は一度も滞ることなく入れてくれましたが、私は完全に元夫をシャットダウンしており、電話はもちろんのこと、「今月の養育費を振り込んだよ」というメールもすべて無視、断絶状態でした。私も意地になっているところがありました。

こんな状態で、今さら、どの面下げて連絡すれば…?次回に続きます→こちら

ブログランキングに2つ参加しています。
憧れのシングルマザーさんがたくさん^^
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

★日々の徒然なる日記をアメブロで書いています↓
明日は明日の花が咲く~シングルマザーの自然体ブログ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いてる人

シングルマザーBetty(ベティ)

シングルマザーBetty(ベティ)

奥さんを卒業して早10年、都内で働くアラフォー会社員です。離婚当時1歳だった娘は小学生になりました。母子家庭ならではの悩みや後悔、離婚後の就職活動での失敗談、日々の暮らしでちょっと上手くいったこと等、シングルマザーBetty(ベティ)の大失敗と小さな幸せをゆるゆると書いています。 [詳細]

インスタとランキング

www.instagram.com にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

↑憧れのシングルマザーさんがたくさんいて参考にしてます^^


sponsored link