私、いろいろ失敗したので!シングルマザー10年目のブログ

初面会と一生忘れない娘の顔。面会への長い道9

time 2015/03/03

初面会と一生忘れない娘の顔。面会への長い道9

こんにちは!シングルマザーBettyです!娘と元夫の面会について振り返るシリーズ9話目です。最初から読みたい人はこちら↓から。

元夫には一生娘を会わせない!面会までの長い道1

sponsored link

初面会の当日。私はグルグルと思い悩んでいた。

とある休日、3歳の娘と電車に乗り高島屋へ向かいました。1歳半で別れパパを覚えていない娘にとって、「初めてパパに会う日」です。離婚後2年半近く経過していました。

電車の中で、私は非常に複雑な気持ちでした。元夫から「娘に会いたい」と言われたわけではなく、私の方から「お願いします」と働きかけてセッティングした面会。それってどうなの?という思いと、娘が望むならという思いが入り混じり、張り詰めた気持ちでピリピリしていました。

電車

初面会の意外な結末、力が抜けた

2年以上ぶりに見た元夫は、以前よりも少しふっくらした印象で、ニコニコと笑って手を振っていました。あんなに憎しみあって離婚したのに、2年ぶりに顔を見たら、お互いに「久しぶり!」という気分で、それはそれは不思議な感覚でした。昔の友人や元彼と偶然再会した時のような感じに近かったです。

娘は最初の1分程、固まっていて、「あなたが私のパパなの?本物?」という反応でしたが、すぐに打ち解けて、いつもの人懐っこい調子で賑やかに話しかけ、元夫の手をひっぱって快調におもちゃ売場で遊び始めました。

3~4歳の女の子はわりとおしゃべりだと思いますが、娘もまさにそんな時期で、普段から美容師さんやコンビニ店員さんなど誰にでも話かけるので、その点は大丈夫だろうと思ってはいたのですが、私の予想以上に、元夫と娘は楽しそうに盛り上がり…「やっぱり親子なんだなあ~」とぼんやり思いました。元夫が内心どう思っていたかは分かりませんが、少なくともハタから見る分には娘を可愛がっているように見えました。元夫も娘もケラケラとよく笑っていました。

子供

私はそんな光景を眺めながら…「緊張して損した~」と思ったり、「元夫も実は娘に会いたかったのかな」と思ったり…。拍子抜けするくらいスムーズに行ったので、私はなんだか力が抜けて、ただニコニコと見守りました。

その日は1回目ということでおもちゃを見たあと、レストランでお昼を食べ、3時間ほどでお開きにしました。別れ際、私が娘に「パパに抱っこしてもらう?」と聞いたら、娘は目をキラキラさせて、元夫に手を伸ばしました。

その、抱っこされた時の娘の顔!恥かしそうで、でも嬉しくてたまらない、はちきれそうな笑顔!私はあの時の娘の顔を一生忘れないと思います。「会わせて良かった!!!」と心から思いました。そして思わず写メを撮りました。その写メを私がどう使ったか、次回書きたいと思います^^次回で「面会への長い道」シリーズ完結します→こちら

ブログランキングに2つ参加しています。
憧れのシングルマザーさんがたくさん^^
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

★日々の徒然なる日記をアメブロで書いています↓
明日は明日の花が咲く~シングルマザーの自然体ブログ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いてる人

シングルマザーBetty(ベティ)

シングルマザーBetty(ベティ)

奥さんを卒業して早10年、都内で働くアラフォー会社員です。離婚当時1歳だった娘は小学生になりました。母子家庭ならではの悩みや後悔、離婚後の就職活動での失敗談、日々の暮らしでちょっと上手くいったこと等、シングルマザーBetty(ベティ)の大失敗と小さな幸せをゆるゆると書いています。 [詳細]

インスタとランキング

www.instagram.com にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

↑憧れのシングルマザーさんがたくさんいて参考にしてます^^


sponsored link