私、いろいろ失敗したので!シングルマザー10年目のブログ

娘にとって初めての「父の日」!面会交流も新たな局面へ。

time 2015/06/22

娘にとって初めての「父の日」!面会交流も新たな局面へ。

こんにちは!シングルマザーBettyです。昨日6/21放送分のサザエさん見ました?サザエさんやカツオ、ワカメちゃんたちが波平さんに内緒で父の日パーティの準備をしてました。ほのぼのとした、何でもない、内容ですけど、昔の私たちだったら、見ててすごくつらかっただろうなと思いました。普通のご家庭の人には何がつらいのか全く分からないでしょうね(笑)

私たち母娘は「パパ」とか「お父さん」っていう単語が、絵本や教育番組に出てくるだけで構えてしまう時代がありまして、現在進行形でそういう母子家庭の人たちもいるんじゃないかなと思います。

もちろん、全ての人に配慮して番組を作れと言うつもりはないし、そんなこと言ったらサスペンスに出てくる殺人事件はどうなんだ、という話ですしね、そういうことを言いたいわけではないんです。

「時間が解決する部分も多いよ」と、少しだけ先輩のシングルマザーとして、そっと言いたいのです。昨日のサザエさんを見るのがつらかった母子家庭の人、シングルマザーさん、お子さん。少しずつ、少しずつ大丈夫になります^^

sponsored link

ちなみに、今回初めて父の日をしました

今回、離婚後8年目にして、娘9歳が突然「父の日、パパに何かあげたいな♪」と言い出し、私と元夫は日程調整でいろいろもめましたが…苦労して日程調整して会いました。父の日に初めて。娘9歳は手作りクッキーをあげました。

でもこの日に会う必要なかった…?

娘が会いたいというからセッティングしたのですが、この一週間、学校行事などで忙しかったせいか、前日まで娘はすっかり父の日を忘れていました。外で遊びたいのにという顔でクッキーを面倒くさそうに作り、あげるときも「ハイ」の一言。娘が「パパと父の日を」と言ったのはほんの思い付きで、あんまり深い意味はなかったのかもしれません。

帰り際は、パパの乗ったタクシーを追いかけて、いつまでも手を振ってましたから、会えてそれなりに嬉しかったんだろうとは思います。でもま、特に「父の日」に会わなくてもそのまま忘れてた気がしました(笑)。初めての父の日だからって何も特別なことは起こりませんでした。

思春期が見えてきた、加減が難しい

最近のパパ面会の様子を見ていると、娘9歳は「パパに会えるだけで大喜び!楽しい!」という感じではなくなってきました。母子家庭ではありますが、3歳の終わりから継続的によく会ってます(絶対会わせないと思っていた私が、会わせるようになった理由)から、パパに会う日=特別な日という図式もなくなりつつあり…、そしてもう小学4年生ですから、親よりも友達という時期になったのかもしれません。

でも…娘9歳があんまり喜ばないからといって、パパと会わないっていうのもどうかと思うんですね。親子であることは変わらないので、今後何かの時のためにも、細く長く付き合っていく方がいい気がするし…なんだか難しい年齢になってきたなあとしみじみ思いました。

※追記※最近は「面会=パパと遊ぶ日」という考えをやめました。そしたらとてもラクになりました。

元夫に子供の病院付き添いを初めて頼んだ!全員ハッピーな面会を考える

ブログランキングに2つ参加しています。
憧れのシングルマザーさんがたくさん^^
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

★Ameba公式トップブロガーになりました
明日は明日の花が咲く~シングルマザーの自然体ブログ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いてる人

シングルマザーBetty(ベティ)

シングルマザーBetty(ベティ)

奥さんを卒業して早10年、都内で働くアラフォー会社員です。離婚当時1歳だった娘は小学生になりました。母子家庭ならではの悩みや後悔、離婚後の就職活動での失敗談、日々の暮らしでちょっと上手くいったこと等、シングルマザーBetty(ベティ)の大失敗と小さな幸せをゆるゆると書いています。 ※2017年6月よりAmeba公式トップブロガーとしてもブログ活動をしています。開設4ヵ月で読者数2万5千人を突破しました。ありがとうございます。 [詳細]

インスタとランキング

Instagram にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

↑憧れのシングルマザーさんがたくさんいて参考にしてます^^


sponsored link