私、いろいろ失敗したので!シングルマザー10年目のブログ

初出社の自己紹介、シングルマザーの小さな成功

time 2016/11/14

初出社の自己紹介、シングルマザーの小さな成功

こんにちは!シングルマザーBettyです。専業主婦生活から離婚して、仕事が決まり、いよいよ初出社という日。全社員を前にした自己紹介、あなたなら何を話しますか?

sponsored link

ニコニコ笑顔でシングルマザーをカミングアウト

私は自己紹介の際、「このたび離婚してシングルマザーになりました。背水の陣ですので、思いっきり働きます!頑張ります!」と笑顔で明るく言いました。「あえてシングルマザーであることを言う必要はない」「入社日に言う勇気が出ない」と考える人もいるかもしれませんが、私は最初に全員の前でカミングアウトして良かったです。

入社初日にカミングアウトした方がいい理由

陰口というものは、女子の「ねえ知ってる?」という言葉から始まります(笑)。「新しく入社したBettyさんはシングルマザー」という事実を、一部の人(人事や総務)だけが知っている状態だと、「ねえねえ知ってる?Bettyさんって離婚してるらしいよ?」「そうなんだ~」「シングルマザーなんだって!」「訳ありなんだね~」とジワジワ~っと広がりそうで、なんかイヤだな~と思いました。

皆が知らないこと、秘密にされていることは良くも悪くもネタになりやすいですよね。こちらが全く隠すつもりがなく、聞かれたら正直に答えるつもりでいても、聞いてくれないんですよね。余計な気を使われちゃって。

最初から同僚みんなに知らせておくと決めた

「新しく入社したBettyさんはシングルマザー」、これを最初の自己紹介で、全員に知らせておくと、少なくともロッカールームで「ねえねえ知ってる?」とはならないだろうと考えました。だってみんな既に知ってます(笑)。同僚の人たちにも「Bettyさんがシングルマザーであることは隠す必要のないことで、皆の前で普通に話していいことだ。気を使わなくてもいいことだ。」と思ってもらいたかったです。

シングルマザー

自己紹介=同僚みんなの前で話せる貴重な機会

離婚当時、娘は1歳半くらいでした。自己紹介では上記の他に「実家の父母や、病児保育など、出来る手配は全てしてありますが、娘は現在1歳児ですので、本当にどうにもならない時は欠勤してご迷惑をおかけすることもあるかもしれません。仕事に穴を空けたらと思うと本当に申し訳なくて心苦しいのですが、それ以上に皆さんに必要とされる存在になりたいと思います。」と言いました。

第一印象は大事。やんわりと人柄をアピール

「仕事に穴をあけたくない」。あくまでも仕事優先で頑張るという姿勢を見せておいた方が、後々仕事しやすいだろうと考えました。「子供のことで欠勤したら本当に心苦しい」。そういう気持ちも、思っているだけでは同僚に伝わらないですよね。むしろ言いすぎるくらいでちょうどいいと思っています。キチンとした考えを持っている人だという印象を与えたいと思って、緊張しながらも言いたいことを言いました。

先手必勝、謝っておく!!

「出来る手配は全部やってあるので、私が子供のことで休むのは本当にどうにもならない時だけです、勘弁してください。」と先に謝っておこうと思いました(笑)。やれる努力は最大限やってますという、ささやかなアピールもしたつもり…。

「よろしくお願いします」だけではもったいない

入社時の自己紹介は、全員の前であいさつ出来る貴重な機会です。名前を言って、「よろしくお願いします」だけではもったいないかなと思います。ここで話したことは「公式」なことになります。あとで個別に同僚に話すのとは違う意味がありますよね。私ホントにいろいろ失敗してますけど(笑)、離婚後初仕事での自己紹介は、ちょっと上手くいったかもしれません^^

ブログランキングに2つ参加しています。
憧れのシングルマザーさんがたくさん^^
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

★Ameba公式トップブロガーになりました
明日は明日の花が咲く~シングルマザーの自然体ブログ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いてる人

シングルマザーBetty(ベティ)

シングルマザーBetty(ベティ)

奥さんを卒業して早10年、都内で働くアラフォー会社員です。離婚当時1歳だった娘は小学生になりました。母子家庭ならではの悩みや後悔、離婚後の就職活動での失敗談、日々の暮らしでちょっと上手くいったこと等、シングルマザーBetty(ベティ)の大失敗と小さな幸せをゆるゆると書いています。 ※2017年6月よりAmeba公式トップブロガーとしてもブログ活動をしています。開設5ヵ月で読者数3万人を突破しました。ありがとうございます。 [詳細]

インスタとランキング

Instagram にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

↑憧れのシングルマザーさんがたくさんいて参考にしてます^^


sponsored link