私、いろいろ失敗したので!シングルマザー10年目のブログ

子育てはずっと大変!小学校高学年女子を子育て中のシングルマザーが思うこと

time 2017/02/11

子育てはずっと大変!小学校高学年女子を子育て中のシングルマザーが思うこと

こんにちは!シングルマザーBetty(ベティ)です。私が離婚した時、娘は1歳でした。ヨチヨチ歩きでしたから、食事や着替え、トイレのお世話までとにかく手間がかかった。だから「早く大きくなってくれ!」と思ってましたし、「小学校高学年になったらすごく楽になって、私にも時間の余裕ができるはず!」と夢見ていました。

そしてハタと気付けば、今現在、かつて私が夢見た「小学校高学年」に、いつのまにか娘が成長している。でも私の予想とはだいぶ違うことになっている。

sponsored link

お世話の手間は減ったが、むしろ時間がかかる…!

確かに娘が大きくなるにつれ、お世話系の手間は減っていった。勝手に着替えて歯を磨いてくれるし、靴下も靴も履いてくれる(笑)。電気も消して鍵もかけられるしお留守番も出来る。かつて、魔の2歳児の頃、何でもかんでもイヤイヤ言われて、泣き叫ばれたことを思えば、お世話という点ではものすごく楽になった。

今は話を聞くことにすごく時間がかかる。

娘が小学校高学年になった今、幼少期とはまた違うことで、ものすごく時間がかかる。何に時間がかかるかと言えば「話を聞くこと」。この時期の女の子はお友達関係が本当に大変。

「〇〇ちゃんが放送当番をさぼって△△ちゃんに押し付けているのを、◇◇ちゃんが許せないよねって言うから、そうだねって言ったら、私が〇〇ちゃんのことを嫌っているっていうウワサが流れちゃって、◇◇ちゃんにどうしてそういう嘘を流すのって文句言ったら、みんなもそ~だそ~だってなって、◇◇ちゃんがみんなから避けられるようになっちゃって、私はそんなつもりじゃなかったのに私のせいで◇◇ちゃんが責められちゃった。どうしよう。〇〇ちゃんの方が地位が高いから、みんながそっちを信じてくれなくてね…(涙)」

まあこういう話を毎日長々と聞かなければならない。そして「それはちょっと先生もやりすぎなのでは?」「そのお友達、手が出たらだめだろ」「地位の高さって一体何…?」と思うような微妙な話もあり悩ましい。

ただ、子供が学校という社会でもまれつつ頑張っているのだから、母親としてウンウンと聞いてあげなければ駄目だと思っているし、私が聞いて娘10歳がスッキリし、明日も頑張れるなら、喜んで聞いてあげたいと思う。

ただ、時間が足りない。母親として匙加減が難しい。

が、話を聞いてると1時間などあっという間に経過する。娘の話は、大変だったこと嫌だったことだけじゃなく、楽しかったことや面白かったこと、いろいろあるので、ごはんを食べながら聞いてると2時間くらいすぐに経ってしまう。

シングルマザーの私が帰宅するのは夜6時。ごはんの支度をしたあと、食べながら2時間ほど話を聞いているともう夜8時半。そこからお風呂に入り、髪の毛を乾かして、宿題などをちょっと見てやると、気付けば夜10時近い。慌てて娘を寝室に連れていく。布団に入ったら入ったで「実は今日ね、こんなこともあって」とさらに話が続いたり…。1日や2日ならこんな感じでもいいけど、毎日だと生活リズムがちょっと難しい。

日曜日にまとめて聞くね!は子供に通用しない。

たまになら、「じっくり話を聞いてたから今日は寝かすのが11時半になっちゃった」というのもありだと思う。でも毎日となると、娘にしっかり睡眠も取らせたいし、無駄話ばかり聞いてないで勉強もさせねばという気持ちもある。

大人みたいに「その件は来週の打ち合わせ時に改めてお話伺います」というわけにはいかないのも難しいところ。娘は今ママに話したいわけで。今日のことは今日のうちに話を聞こうとは思っているけど、とにかく時間がかかるし、やっぱり時間が足りないです。

幼少の頃は茶碗を洗ったり家事をしながら適当にふんふんと聞けるような内容だが、小学校高学年の女子問題は、いろいろと複雑で手をとめて真剣に聞かないと内容がよく分からない。同時進行で話を聞けないのも難しいところ。やっぱり時間が足りない。

子供が大きくなったらラクになる!と思っているシングルマザーさんへ

離婚してそろそろ10年、娘が1歳から小学校5年生になりましたが、今現在の私の気持ちとして、子育てがラクになったとは全く感じません(笑)。男の子も、大きくなったら男子特有の何か難しさがあるんでしょうか。

「子育ては大変さの種類が変わっていくけど、ずっと大変」というような話を聞いたことがあります。乳児や幼児の頃は、食べさせたり着せたりというお世話が忙しくそれで時間が足りない。でも大きくなると精神面を支えるためのお世話(話を聞く)ことにかなり時間を使う。

そんな私は「娘が高校生になったらきっと楽になるんだろう」と僅かな望みを持っているんだけど、高校生になったらなったで、また新たな子育ての悩みができ、それなりに忙しいのかなあ…でも忙しいうちが花なのかもしれないと思う今日この頃です^^

ブログランキングに2つ参加しています。
憧れのシングルマザーさんがたくさん^^
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

★Ameba公式トップブロガーになりました
明日は明日の花が咲く~シングルマザーの自然体ブログ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いてる人

シングルマザーBetty(ベティ)

シングルマザーBetty(ベティ)

奥さんを卒業して早10年、都内で働くアラフォー会社員です。離婚当時1歳だった娘は小学生になりました。母子家庭ならではの悩みや後悔、離婚後の就職活動での失敗談、日々の暮らしでちょっと上手くいったこと等、シングルマザーBetty(ベティ)の大失敗と小さな幸せをゆるゆると書いています。 ※2017年6月よりAmeba公式トップブロガーとしてもブログ活動をしています。開設4ヵ月で読者数2万5千人を突破しました。ありがとうございます。 [詳細]

インスタとランキング

Instagram にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

↑憧れのシングルマザーさんがたくさんいて参考にしてます^^


sponsored link