私、いろいろ失敗したので!シングルマザー10年目のブログ

私が幸運?20年ぶりの友人に会って、シングルマザーが気付かせてもらったこと

time 2017/03/04

私が幸運?20年ぶりの友人に会って、シングルマザーが気付かせてもらったこと

気が付けば2017年も2か月が終わってしまったわけだけど、とりあえず今年の目標の一つ、「毎月1人以上普段会わない人に会う」というのを、2月も達成することができました。20年ぶりの友達2人と会ってみて思ったのは、懐かしいとか嬉しいとかってことよりも「やっぱお金って必要だな」っていう身もふたもない感想と、実は私は幸運だったという事実でした。

sponsored link

勇気を出して20年ぶりに連絡を取った

高校卒業以来まったく会っていなかった同級生、この20年間、年賀状のやり取りしかしてませんでした。その今にも切れそうな連絡手段だった年賀ハガキに「今年ママになる予定です」と書いてあったのを見て、「これは神様が会えと言っているに違いない」とビビビと感じ、勇気を出してお手紙を書きました。メアドとかラインとか知らんからアナログに(笑)。

小心者の私は、二人だと会話が持つか不安だったので、もう一人誘って、これまた20年ぶりなんですけど、3人して恵比寿で待ち合せ。顔分かるかなあとか思ったけど全然大丈夫だった。2人とも若くてビックリするくらい変わってなかった。賑やかに楽しくランチ出来ました。

シングルマザーの私が初めて気付いた、自分の幸運

そうは言っても20年も経てば、それぞれ色々あったわけで、「二人も頑張ってきたんだなあ」と思うと同時に、「私も頑張ったなあ(いろいろ失敗したけど)…」と感慨深かった。

それに加えて驚いたのが、二人とも「親にすごくお金がかかる」と言っていた点。「親の家が老朽化して建て替えしなきゃいけなくなって、そのローンは自分たちが払っている」とか「親の毎月の生活費がけっこう重い」「入院費用がこっちに回ってきて」とか、そういう話を聞いて、そっか~!私たちもそういう年代になってきたのね…!と思いました。

私はシングルマザーってこともあって、自分と娘の生活のことばかり考えてきました。でも世の中でアラフォーと言えば、自分のことだけじゃなく親の金銭的な面倒を見ていく年齢なんだなと、恥ずかしながら初めて気付きました。

「ウチなんか実家と義実家のお金のことでどれだけ悩んでもめたか!ベティちゃんは幸せだよ~!」「そうだよ、親が元気で金銭的に自立してるだけで、めちゃ幸運だよ!」と二人に言われ…「この年までこういう悩みに無縁で、自分と娘のことだけ考えて生きてこられた私は幸せだったんだなあ」と、気付かせてもらいました。

今回会った友達のうち、一人は介護施設で働いていたので、いろんな話を聞けて勉強になりました。「これから先は、娘はもちろん、親も私が守っていかなくちゃいけない。頑張らなきゃね」とおしゃれパスタを食べながら思いました(笑)

で、結局のところ、やっぱお金が必要だと思ったし、もっと稼ぐ力をつけていかなきゃと決意を新たにしたのでした^^

ブログランキングに2つ参加しています。
憧れのシングルマザーさんがたくさん^^
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

★日々の徒然なる日記をアメブロで書いています↓
明日は明日の花が咲く~シングルマザーの自然体ブログ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いてる人

シングルマザーBetty(ベティ)

シングルマザーBetty(ベティ)

奥さんを卒業して早10年、都内で働くアラフォー会社員です。離婚当時1歳だった娘は小学生になりました。母子家庭ならではの悩みや後悔、離婚後の就職活動での失敗談、日々の暮らしでちょっと上手くいったこと等、シングルマザーBetty(ベティ)の大失敗と小さな幸せをゆるゆると書いています。 [詳細]

インスタとランキング

www.instagram.com にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

↑憧れのシングルマザーさんがたくさんいて参考にしてます^^


sponsored link