私、いろいろ失敗したので!シングルマザー10年目のブログ

親子で偉人マンガにはまって抜けられない

time 2015/06/08

親子で偉人マンガにはまって抜けられない

ひょんなことから、夜の読み聞かせが「世界の偉人マンガ」になってしまった娘9歳。あれから、親子でさらにハマりました。娘9歳は、歴史的背景を全く理解してませんが、それでも引き込まれるようです。どんどん借りてきます(笑)。

sponsored link

偉人マンガは面白い!大人の私も知らないことがたくさん。

大人の私も読んでみると知らないことがたくさんあって、例えばこのマンガ、「ココ・シャネル」ですが、ココ・シャネルは、孤児院で育った人だと初めて知りました。

母親が病死、父親はシャネルを孤児院に預けアメリカへ行ってしまいます。その時11歳ですよ。今のうちの娘とほとんど変わらない。「面会の日曜日に会いに来てね」と言うシャネルに、父親は会いに来ませんでした。18歳で孤児院を出るまで一度も。

生い立ちも含め、私はこの人を全然知らなかったので、ウチにはもらった口紅くらいしかシャネル商品はないですけど(笑)、ちょっと見る目が変わりましたね。

この人↑アメリアさんも全く私知らなかったんですが、すごく良かったです。女性パイロットだそうで、アメリカではみんな知ってるそう。漫画を佐野未央子さんが担当されており、懐かしさでいっぱい。その昔、青春時代に彼女の作品をたくさん読みましたから。

あと親子してものすごく盛り上がったのが、誰もが知ってる野口秀雄さん。続きが気になって気になって、寝るのが遅くなっちゃうんですけど。

幼少時代のやけどが原因で手が不自由というのは有名ですね。でもね、その後がすごくパワフルで面白いんですよ。しくじり先生に出られると思います(笑)。恩師が大変な思いで集めてくれた、大切なな留学資金を、全部飲み代に使っちゃいますからね。ある意味クズ男です。

黄熱病に感染した野口さんの最期の言葉、「私には…分からない」というところで、親子して号泣でした。以前「読み聞かせは無駄である」という記事を書きましたが(笑)、確かに学習効果という点では、うちの娘には無駄でしたけど、寝る前に親子で偉人マンガも楽しいので…まあいっかと思う今日この頃です。

※追記 半年後ようやくマンガを卒業しました。こんな分厚い本を読むことになるとは夢にも思いませんでしたが、効果がないなりに読み聞かせは新たな局面へ↓

読み聞かせはやっぱり効果がない。でもちょっと訂正したいこと。

ブログランキングに2つ参加しています。
憧れのシングルマザーさんがたくさん^^
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

★日々の徒然なる日記をアメブロで書いています↓
明日は明日の花が咲く~シングルマザーの自然体ブログ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いてる人

シングルマザーBetty(ベティ)

シングルマザーBetty(ベティ)

奥さんを卒業して早10年、都内で働くアラフォー会社員です。離婚当時1歳だった娘は小学生になりました。母子家庭ならではの悩みや後悔、離婚後の就職活動での失敗談、日々の暮らしでちょっと上手くいったこと等、シングルマザーBetty(ベティ)の大失敗と小さな幸せをゆるゆると書いています。 [詳細]

インスタとランキング

www.instagram.com にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

↑憧れのシングルマザーさんがたくさんいて参考にしてます^^


sponsored link