私、いろいろ失敗したので!シングルマザー10年目のブログ

養育費のお礼を言いますか?私の大きな後悔

time 2016/11/19

養育費のお礼を言いますか?私の大きな後悔

こんにちは!シングルマザーBettyです。多くの場合、母子家庭になると、元夫から養育費を毎月もらうことになりますが、あなたは養育費が振り込まれた時、元夫にお礼を言いますか?

sponsored link

私の「ありがとう」はタダ!という発想

本当に様々なケースがありますから、私はただの一例に過ぎませんが、ある時ふと思ったんですね。離婚して2年くらいの時期で、少し落ち着いたのかもしれません。

私は養育費にはそのまま貯金することにしていたので、当時2年たって、多少まとまった金額になっていました。その通帳を眺めながら思ったわけです。たまにはお礼を言った方がいいかしらね…?私の「ありがとう」なんかタダだしね…?

この先長く養育費を払い続けてもらうために

払う方の元夫の立場を考えてみたら、毎月振り込んで何の反応もなく無視されるより、「ありがとう」と言われた方が嬉しいだろうなあと思いました。それにその方が養育費を払うにも長続きしそう…。

お礼、言っとこう!この先も娘のお金を貯めるためだと思えば、私の「ありがとう」なんて安いもんじゃん!っていうか、タダだし(笑)と、なんかふと、思いつきました。

いつもありがとう!とメールしてみた

養育費のメール

離婚後2年間、ず~っと無視し続けていた「養育費を振り込んだよ!」という元夫からのメールに対し、「いつもありがとう!」と返信してみました。「ありがとう」は気持ち的になんか抵抗ありましたけど、思い切って書いてみたら、すごく良いことがあったんです。

重い鎖から解かれ、身体も心も軽くなった!

今まで、養育費払ったよメールを見るたびに、自分の中に黒い気持ちを感じていたんですよ。「養育費は義務なんだからもらって当然なのよ」って思うたび、ドロドロした気持ちが、心の奥底からフツフツと湧いてました。

黒い気持ちを抱えて暮らすのは、つらくて苦しい。

毎月養育費をもらうたびに、ドロドロする自分の心。そう、黒い気持ちを抱えて暮らすのは、つらくて苦しいのです。しかも、自分がドロドロした暗い気分でいれば、相手が反省するとか地獄におちるなら(笑)、私が黒い気分になる甲斐もあるというものですが、私がどんなに暗い苦しい気分でいたとしても、元夫は勝手に楽しく暮らすわけですよ。

…それって、私が暗くなるだけ損じゃん!嫌な気分になるだけ無駄じゃん!そこに気付くのに、私は2年もかかってしまいました。

さっさと養育費のお礼を言えば良かった!

元夫に対して「今月も養育費ありがとう、大事に使わせてもらうね」とメールするようにしたら、日々すごく清々しくて、重い鎖から解かれたような気分になりました。黒いドロドロ気分から開放されて、自分が楽になったんです。

もっと早くお礼を言えば良かった!心を軽くして、今しかない子育てを楽しめば良かった!無駄に2年も苦しんでしまった!という後悔が、私にはあります。

離婚するくらいですから色々ありますよね。でも、元夫に対して「一生許さない」とか「不幸になればいい」とかそういう黒い気持ちを抱えているうちは、シングルマザーは心穏やかになれないのではないでしょうか。ママの精神状態が健やかな方が、子供のためにもなります。「ありがとう」は魔法の言葉です^^

ブログランキングに2つ参加しています。
憧れのシングルマザーさんがたくさん^^
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

★日々の徒然なる日記をアメブロで書いています↓
明日は明日の花が咲く~シングルマザーの自然体ブログ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いてる人

シングルマザーBetty(ベティ)

シングルマザーBetty(ベティ)

奥さんを卒業して早10年、都内で働くアラフォー会社員です。離婚当時1歳だった娘は小学生になりました。母子家庭ならではの悩みや後悔、離婚後の就職活動での失敗談、日々の暮らしでちょっと上手くいったこと等、シングルマザーBetty(ベティ)の大失敗と小さな幸せをゆるゆると書いています。 [詳細]

インスタとランキング

www.instagram.com にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

↑憧れのシングルマザーさんがたくさんいて参考にしてます^^


sponsored link