私、いろいろ失敗したので!シングルマザー10年目のブログ

苦い思い出から考える、シングルマザーに最適な趣味とは?

time 2017/04/11

苦い思い出から考える、シングルマザーに最適な趣味とは?

シングルマザーの皆さん、「趣味」ってありますか?「あほか!仕事と子育てが忙しくて、趣味なんかやってられんわ!」というご意見…ですよね~!激しく同意いたします(笑)!

ゴルフにしたって、フラワーアレンジメントにしたって、大抵の趣味はお金と時間が必要で、シングルマザーにはハードルが高すぎる。というのも、私には趣味にまつわる苦~い思い出があるのです。ずっと心の奥底にしまいこんで、誰にも明かさずに来たけど、今日は書いちゃうぞ~!

sponsored link

奥さんだった頃、本気の趣味がありました

昔むかし、私が奥さんだった時代、私の趣味はラッピングでした。可愛い包装紙やリボンでプレゼントを包むアレですね。結構なお金をかけて教室に通って、経験を積んで認定講師になりました。

ゆくゆくは自分の教室を持ちたいと思っていたし、ラッピング本を出すという夢もあった。実際イベントでのデモンストレーションを頼まれたりして、自分なりに手ごたえを感じていました。「これからラッピングコーディネーターとして、センス・技術・トークに磨きをかけて頑張るぞ~」と思っていた矢先、家庭内が上手く行かなくなり離婚。

でも私は離婚してシングルマザーになっても、全然ラッピングの道を諦めるつもりはなかったんです。「落ち着くまではちょっと離れるけど、今後は子育て・仕事・趣味の三本柱で頑張るぞ~」と能天気に思ってました。が!打ちのめされる出来事があり、その後一切ラッピングをやめました。

すごく場違いだった表彰パーティ

ラッピングの世界にも、発表会や作品展というイベントがあります。たまたま離婚前後に出場した大会で、私の作品が賞をいただけたんですよ。で、年末のパーティで表彰していただけることになった。所属しているラッピングコーディネーターが一同に会する、年に一度のパーティで、都内の超有名レストランを貸し切っての高級ディナー。楽しみにしていました。

でも私はその大会から表彰式までの数か月で、離婚が成立しシングルマザーになった。毎日会社と保育園の往復が始まって大忙し。どうしても表彰式に行きたかったので何とか都合をつけましたが、表彰式当日も仕事があり、定時に上がって急いで駆けつけても17時の開場時間にはとても間に合わない。結局1時間半遅れの18時半ごろ、ゼイゼイ息を切らして超高級レストランに到着したのでした。

明らかに私を見て引いてました

で、そこで初めて気が付いた。自分がとても場違いであることに。落ち着いて考えれば当たり前なんですが、高級レストランでの貸し切りディナーですから、皆さん友達の結婚式に出るような格好をしてました。ドレスアップしている人がほとんどで、着物を着てる方もいました。そういえば前年参加した時は私もオシャレして行ったのに…今回は毎日をこなすのに精一杯で…全く服装に気が回らなかった。

私は朝から会社で働いてましたので、普通の長袖&黒い地味なパンツ。低い2センチの地味な黒パンプス。おまけに急いで来たから髪はボサボサ、メイクを直す事すらすっかり忘れてました。高級レストランを一歩入った瞬間に「やばい!やっちゃった!」と思ったのですが、レストランの人に促されるままにヨロヨロと席につきました。

華やかな花で彩られた、長いテーブルがいくつも連なって、天井には輝くシャンデリア。晩餐会みたいな雰囲気。。。。「ああ、こんな汚いカッコで来ちゃってどうしよう」と動揺しながら、お向かいの席に座っている人たちをチラリと見たら、明らかに私を見て引いている。「すごい遅刻してきた上に、こんな恰好で来るなんて…!」と大きく顔に書いてありました。

完全アウェーの中、さらに追いうち

前年は知り合いのラッピングコーディネーター仲間と待ち合わせしてから行ったので、周りの席は知り合いばかりで楽しかったのです。でも今年は私が大遅刻してきたため、先に到着した友人たちがどのあたりに座っているか全然分からない。師匠はどこにいるんだろう。座った席の周りは知らない人ばっかり、めっちゃアウェーです。

ものすごく居心地が悪い中、運ばれてきた料理を食べはじめたら、突然携帯がなりました。実家の母からでした。「娘(当時2歳)が食欲がなく、熱が出てきた、何時に迎えにこれるか」という電話でした。その時、私の心は折れました。ポキンと。

自分の作品が認められて嬉しかったから、表彰式に出たいと思った。そのために実家の母に無理を言って子守りを頼み、ピッタリ定時で帰れるよう一生懸命仕事して、急いで電車に乗ってわざわざ恵比寿まで来ました。

でも…こんな必死な人は、ラッピングを趣味にしちゃいけないんだ。お金と時間と気持ちに余裕のある人しか出来ない趣味なんだ。ちょっと上手いからってココにいちゃいけないんだ。でも…私なりに本気でラッピングやってきたんだよ?…やりきれない思いが心の底からわいてきて、少しでも気を抜いたら涙が出そうでした。

突き刺さる、周囲の冷ややかな視線

もう帰ろう。自分の趣味より、熱を出している子供が優先だ。表彰式はパーティの最後。その時間までここにいたら、私を待ってる娘が可哀そうだ。それにこんな汚い格好で表彰台に上がる勇気もない。

私は滞在時間わずか20分で会場を後にしました。その時の周りの人たちの冷ややかな顔、一生忘れないと思います。「この人何しに来たの?」と言わんばかりの嫌悪感でいっぱいの顔、軽蔑して見下した表情を浮かべていました。…仕方ないです。年に一回の大事なパーティに、場違いな服装でものすごく遅刻してきた上、食事の最中に帰る…私が悪いです。

たくさんの冷ややかな視線が突き刺さる中、高級レストランのスタッフさんだけが優しい笑顔で会場の外に誘導してくれました。その笑顔を見たら、こらえていた熱いものがジワっとこみ上げてきて、私は逃げるようにお店を出ました。年末の冷たい風が吹く中、ボロボロ泣きながら駅まで歩きました。

さよなら、大好きだったラッピング

帰りの電車の中で色々考えました。ラッピングは本当に大好き。でもたぶん、もう楽しくは出来ない。だってシングルマザーになった今、材料を買うにも正直言って金額が気になる。

仕事をしながらラッピングを続けるにしても、大会や作品展に応募することはもう出来ない。材料を買いに行く時間がないし、アイデアを練るために雑貨屋さんや美術館を回ったり、百貨店のディスプレイを見て回る時間もない。夜な夜な作品を試作するのは出来るかもしれないけど、作品の搬入時間は決まっていてだいたい平日の昼間。それでなくても子供の急病などで休むことがあるのに、趣味のために仕事を休めない。

…かといって、今の仕事をやめて、ラッピングを仕事にして生活できるほどの実力はない。仮にその実力をつけたとしても、2歳の子供を抱えて「今日は早朝からデパートで包みの仕事、明日は夕方からラッピング教室で講師、夜中にショッピングセンターで季節のディスプレイ…」みたいなフリーの働き方は、私には無理。毎日だいたい定時に終わる仕事じゃないと、保育園のお迎えに間に合わない。お金と時間が必要な趣味…ラッピングは、サヨナラだ。

シングルマザーに最適な趣味は何だろね?

暗~い話を長々と書きましたけど、そんなわけで私はラッピングをやめました。当時は夢破れて本当にショックだったし、いまだに「もし離婚せずに、ラッピングを続けていたら、今ごろ流行りのサロネーゼになれてたのかしら。。。」なんてうっすら思うこともあるけど、そんなことはもういいの。だって今の私には新たな趣味があるからね!それは…

我ながら素晴らしい趣味にたどり着いた(笑)!

私を含め、普通のシングルマザーは基本的にお金の不安がつきものです。そんな中、自分がお金をじゃぶじゃぶ使う趣味は難しい。お金がないわけじゃなくても「自分の楽しみにお金を使って後から困ったらどうしよう」みたいな気持ちがどこかにあるから、やってて楽しくない。

じゃあ、シングルマザーは無趣味でいなきゃいけないのかって、それも楽しみがなくてつまんない。そんな私の結論は…「お金を増やすことを趣味にすればいいじゃん!」ということ。

  • アンケートに答えてポイントを稼ぐとか…
  • 買い物する前にポイントサイトに寄るとか…
  • 実質無料になる化粧品をポイントサイトで買うとか…

こういうネットでのおこづかい稼ぎを知るようになって、それを趣味として楽しむことにしました。道具も材料も何もいらないから始めるのもお金がかからないし、ちょこちょこポイントためて、それで自分にご褒美を買おうと思えば楽しくなる。そして現在私はとっても楽しいです^^

自分の住んでる街の感想を書いてポイントゲット!

ポイント稼ぎは主にハピタスでやってます。私の基本の使い方としては、楽天でお買い物する前に寄って、ハピタスポイントと楽天ポイントを二重でもらうこと。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

他にも、例えば住んだことのある街について感想を書いてポイントをもらうとかね。「歩道が狭いから子供と歩くとき注意が必要」「近くにゴミ処理場があるため、風向きによっては少しにおいを感じる時がある」とか、地図を見ただけではよく分からない情報、住んだ人しか分からない情報ってとても価値があるんです。不動産屋さんのサイトで使われるんですよ。

自分の知ってるささやかな情報が誰かの役に立って、ポイントもらえてお金が貯まる。我ながら素晴らしい趣味にたどり着いたなと思っとります(笑)

去年は3万円ほど換金しました。正確には、アマゾンギフト券に変えて、普段買わない雑誌や本を買ったり、子供のプレゼントや学用品(彫刻刀セット)を買ったり、自分の好きなものも買いましたよ~

ポイントサイトは色々ありますが、私は運用実績が長くて明朗会計のハピタスを愛用してます。以前使っていたポイントサイトで、突然「これまで1ポイント1円でしたが、これからは10ポイント1円に変更します」というメールが来て、価値が10分の1になった怪しいとこもあったので要注意。ハピタスなら私も安心しておススメできます。公式サイトはこちら⇒賢い人のお得なサイト | ハピタス

ブログで自分の好きな商品を紹介しておこづかい稼ぎ

あなたも日々使っている洗顔料やクリームがありますよね?そういった商品をブログで紹介し、そこから売れた場合に、紹介料としてお金をもらえる…というビジネスがあります。アフィリエイトと言います。

怪しい!と思いました?私も最初はそう思ってました(笑)。「何か裏があるんだろう」「騙されないぞ!」とすんごい疑ってましたよ。でも価格コムって有名なサイトありますよね?あれもアフィエイトサイトです。価格コムは値段の安い順に商品を紹介することで、皆さんのお役に立ち、そこから商品が売れた場合に報酬を受け取る…というアフィリエイトをやっています。



価格コムさんは会社としてアフィリエイトをされてますが、個人で小さくやっているアフィリエイトサイト・ブログもたくさんあります。もっと親身に、もっと近い感じで、化粧水を実際使ってみてどうだったか、ピリピリしないのか、ボトル一本で何カ月持つのか…そういう情報を知りたい人のために、役に立つブログ記事を書く。そこから商品が売れた場合に報酬をいただく、それがアフィリエイトです。

化粧品を使ってみた私の感想が、誰かのお役に立ち、お金になる。まだまだ修行中なので、金額は大したことないのですが、私はアフィリエイトを趣味として楽しんでやってます。公式サイトはこちら⇒初心者でも安心のサポート!アフィリエイトを始めるならA8.net

シングルマザーの趣味まとめ

人生いろいろありますよね(笑)。ただ、どんな状況になっても、人生には楽しみが必要だと思うし、シングルマザーだからこそ「自分で自分を楽しませること」を諦めちゃいけないと思う。

ネットでのおこづかい稼ぎは、誰かのお役に立ちながら楽しんでお金を増やせる、一石二鳥のすごい趣味。シングルマザーに最も適した趣味だと思ってます^^
初心者でも安心のサポート!アフィリエイトを始めるならA8.net

ブログランキングに2つ参加しています。
憧れのシングルマザーさんがたくさん^^
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

★日々の徒然なる日記をアメブロで書いています↓
明日は明日の花が咲く~シングルマザーの自然体ブログ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いてる人

シングルマザーBetty(ベティ)

シングルマザーBetty(ベティ)

奥さんを卒業して早10年、都内で働くアラフォー会社員です。離婚当時1歳だった娘は小学生になりました。母子家庭ならではの悩みや後悔、離婚後の就職活動での失敗談、日々の暮らしでちょっと上手くいったこと等、シングルマザーBetty(ベティ)の大失敗と小さな幸せをゆるゆると書いています。 [詳細]

インスタとランキング

www.instagram.com にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

↑憧れのシングルマザーさんがたくさんいて参考にしてます^^


sponsored link