応募書類に●●を書いて大失敗:離婚後の就職活動

離婚が決まって「さあ!次は仕事を決めよう」と思い、私はとりあえず大手転職サイト2~3つに登録しました。良いなと思った仕事に片っ端から応募していったのですが、ことごとく一次審査(応募フォーム・書類)で落ち、全く面接に呼んでもらえませんでした。私Bettyは致命的な失敗をしていました。

私の致命的な失敗!弱点を書く必要はない

当時の私は、ものすごく気合いが入っていました。これからは、シングルマザーとしてしっかり稼いで、娘を育てていくんだと、メラメラ燃えてたんです(笑)。そしてその気合いのまま、応募フォームの自己PRに「シングルマザーになったので、これからは専門知識をつけてバリバリ働きたい」的なことを書いて送信してました。

応募時にシングルマザーであることを書いちゃダメ

現在私は都内の企業で採用業務を担当しています。日々たくさんの応募フォーム・応募書類を拝見します。で、つくづく思うのは…応募段階で自分に不利になりそうな情報を強調してはダメ、ということ。

シングルマザーはもちろん、営業経験がないとか、PCスキルに自信がないとか、ブランクがあるとか…もうそういうこと、全部一切書く必要がないです。嘘は書いちゃダメですが、あえて弱点を書くというのは、残念ながら損をするだけだと思います。最近拝見した実例をご紹介しましょう。

応募者A子さんのケース、容姿に自信がないらしい

とある応募者A子さんの自己PR欄には『私は見た目で損するタイプの人間ですが、見た目以上に仕事や物事に対し真面目に対応しております。見た目とは違うということを仕事でお伝えできれば幸いです。』と書いてありました。

これを読んだ私(採用担当者)はどう思ったでしょうか。「こんなに謙遜して慎ましい人だわ」と好印象を持ったでしょうか。残念ながら、私はとても不安になったんです。「見た目以上に真面目」「見た目と本当の私は違う」と何回も書いてあるので、「A子さんってすごくガラの悪い金髪元ヤンお姉さん風の人なのかな…」と警戒してしまいました。

こんなこと書かなくていいのに…(涙)。A子さんは、この自己PRで応募するたびに損していると思いませんか?応募書類は、第一印象ですから、余計なことは書かなくていいんです。変に謙遜する必要もありません。

似たような書き方をする人が意外と多い

A子さんほどでなくても、似たような書き方をする人、実はたくさんいます。例えば「英語は得意ですが、○○はできません。△△なほどではありません。□□はしたことがありません。」という書き方、もったいないです。

世の中広いですから、英語が出来ると一言でいってもピンキリでしょうし、ピンの方と比べたら私なんて…という気持ちも分からなくはないです。謙虚な性格でとても良い人なんだろうなと思います。

ただ、応募フォーム・書類の段階では、謙遜してもうまく伝わらないです。弱点も書かない方がいいです。文字だけでそれを読むと、謙遜しているようでいて、逆に言い訳しているように伝わってしまうんですよ。

「○○歳なので若い子には負けるかもしれませんが頑張ります」と書いてあると、「○○歳で若くないですけどいいですか?」と言っているように見えます。「アルバイトと派遣社員の経験しかありませんが、頑張ります」と書いてあると「正社員経験ないですけどいいですか?」と言い訳しているように見えます。

私には甘えがあったかもしれない。失敗と反省

私の致命的な失敗は「シングルマザーになったのでバリバリ仕事して頑張ります」という自己アピールを書いたことによって、「シングルマザーですけどいいですか?」と、甘えているように見えてしまったことだと思います。それで面接に呼んでもらえなかったんでしょうね。

実際、甘えがあったのかもしれません。心のどこかで「大変でしたね!」「シングルマザーでもいいから面接に来てください。」「シングルマザーでもいいから一緒に働きましょう」と言ってもらいたかったんだと思います。でも、会社にはそんなこと関係ないですもんね。私は仕事探しの一歩目で大失敗しました(笑)

書類が通らない、面接まで行けないというあなたへ

「いつも書類で落ちる。面接まで行けない。」と悩んでいる方には、私はとりあえずMIIDAS(ミイダス)をおすすめしています。MIIDAS(ミイダス)は人材業界大手のインテリジェンスが1年ちょっと前に立ち上げた新しい転職サービス。最大のメリットは企業から面接確約オファーが届くことです。



一般的な転職サイトでは、スカウトが来た、オファーが来たといっても、いざ応募すると書類で落とされたりしますよね。私もこのブログの中で書いてますが、応募者が集まらない時に告知くらいの気分で数千名に宛ててスカウトメールを送ったりします。

でもMIIDAS(ミイダス)のオファーは書類選考合格済み(面接確約)です。必ず会ってもらえる。登録もすごく簡単だしもちろん無料ですので、「面接まで行けない」と悩んでいる人は、駄目もとで一度やってみるといいと思いますよ^^
面接確約!転職するならMIIDAS(ミーダス)

■Ameba公式トップブロガー頑張ってます→明日は明日の花が咲く~シングルマザーの自然体ブログ

■ブログランキングに2つ参加しています。応援お願いします♡

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ


■私が読んだ本、使っているもの、娘に購入したものを楽天ルームにまとめました♡ シングルママBetty

3 Comments

後悔!面接はもっと●●すれば良かった:離婚後の就職活動 | 私、いろいろ失敗したので!シングルマザー10年目のブログ

[…] こんにちは!シングルマザーBettyです。離婚後、就職活動を始めた私は、応募時の失敗を乗り越えて、ようやく面接に呼んでもらえるようになりました。が、私は不安でいっぱい、いつもガチガチで面接に行ってました。たぶん挙動不審だったと思います(笑) […]

返信する
採用担当者に嫌われるメール返信とは?簡単だけど失敗しがちな注意点を解説するよ | 私、いろいろ失敗したので!シングルマザー10年目のブログ

[…] こんにちは!シングルマザーBetty(ベティ)です。離婚後の就職活動で苦労した私ですが、自己PRの書き方を習得し、応募のタイミングが重要であることも理解し、次第に面接の案内メールが届くようになりました。今となってはよく覚えていないんですが、たぶん私は、この面接案内メールへの返信をいろいろ失敗していただろうなあと思うのです。 […]

返信する
シングルマザーが正社員をめざすなら今!人事部勤務だから分かる深刻な人手不足 | 私、いろいろ失敗したので!シングルマザー10年目のブログ

[…] このようなリーマンショック後であれば、シングルマザーが正社員として採用されるのは非常に難しいと思います。私はそれでなくても離婚後の就職活動で苦戦しましたが、もしリーマンショック後に転職活動していたら絶望的だったと思います。能力、経歴、容姿、若さ、全てを持ってる女性がたくさん応募してくるのですから、正直勝ち目がありません。 […]

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)