夜中のダラダラTVからの脱出に成功!秘策は…

私は普段、娘10歳と一緒に9時半に寝ます。私の場合、起きてても大したことしないからです(笑)。資格の勉強するとかね?それなら意味もありますが、何となくテレビ見て過ごすだけなら、寝る方が身体にいい。

だけどダラダラしたい夜もあるじゃないですか

さっさと寝る方がいいと心底分かっていて、それでも「今夜はビール飲みながらテレビ見て、なんかダラダラしたいな~」っていう日、ありませんか?私はあるんです。。。。

ビール飲んで…カフェオレ飲んで…テレビ見て…ボーっとして…「ああ~歯磨きするの面倒だな~」なんて思ってると気付けば夜12時半です。

3時間もあったのに!なんて無駄に過ごしてしまったんだ!せめて11時に寝れば、睡眠時間が1.5時間増えたのに!…と後悔すること数多し。なんて愚かな私。分かってるのにやめられないのがまた悲しい。

夜中ダラダラを途中でやめる方法を編み出した!

この日の自分は、なぜ夜さっさと寝たくなかったのか。なぜダラダラしたいと思ったのか、冷静に考えてみると…「クールダウンしたかった」というのが一番の理由です。

バタバタして忙しかった日、ちょっとボーっとしたかった。それはそれで、自分の正直な気持ちですからいいんじゃないかな~と思う。でも多分、1時間もボーっとテレビ見てれば、充分クールダウンはされてるんですよね。では、なぜそこで切りあげて寝ることができないのか…?

立ちあがるのが面倒くさい

私の場合これなんです。歯を磨きに行くのが面倒くさい。テレビがすごく面白くてなかなか切り上げられないとかではなく、もう少しのんびりいとかでもなく、ただ単に、寝る準備のために立つのが面倒(笑)。それがゆえに、どんどん時間が無駄に過ぎて気付けば夜中。

立ち上がらなくても次の行動に移れる工夫をしてみた

私の秘策、それはカフェオレと歯磨きセットを一緒にトレイにのせて、テーブルに置くこと。トレイごと持ってソファに行って、テレビ見ながらのんびり。そうしますと、カフェオレを飲み終わったら、座ったまま、歯磨きを始めることが出来ます(笑)

シングルマザーのダラダラTV

で、歯磨きしてたら、口の中が泡だらけになりますよね。その状態でずっとテレビを見てられません。絶対、口をゆすぎに行きたくなるんですよ~。ええ!立ちあがりたくなるんです(笑)!自分から!

一回立ち上がればこっちのもの!夜中のダラダラTVから脱出に成功!

夜中にテレビを見てダラダラ、そのまま夜中になって激しく後悔。この負のサイクルから脱出するために、編みだしたのが、ささやかながら上記の知恵です。この知恵によって私は、1時間程度ダラダラしたら満足し、さっさと布団に入れるようになりました~!!私おめでとう!