私、いろいろ失敗したので!シングルマザー10年目のブログ

ママは大人なのになぜ勉強してるの?子供の疑問に私はこう答える

time 2017/01/12

ママは大人なのになぜ勉強してるの?子供の疑問に私はこう答える

昨日娘10歳に「ママは大人なのになんで勉強してるの?」と聞かれました。最近私、資格試験が近づいてきてお尻に火がついており朝5時半起きで勉強してるんですよ(笑)。そんな私の姿を見て、娘は疑問に思ったみたいです。「大人になったらもう勉強しなくていいんでしょ?」

sponsored link

娘にはドラマ「家売る女」を例に説明!無知だと自分を守れない。

娘10歳もだいぶ大きくなって、色々わかる年頃になりましたので、去年秋に一緒に見ていたドラマ「家売る女」を例に出して、ちょっと真剣に答えてみました。

「家売る女のドラマの中で、北川景子ちゃんは親の借金全部かぶっちゃったでしょ?なんでだか分かる?ルールを知らなかったからだよ。」

日テレで放送されていたドラマ「家売る女」で北川景子ちゃんの役は、成績トップの天才営業ウーマンでした。でも実は、高校時代に突然両親を亡くし、相続放棄というルールを知らなかったために親の借金を全部相続してしまったという過去がある人なんですよ。住んでる家を取られ、それでも足りず借金を返済するために働き続けてきた人だったんですね。そんなわけで娘には‥

「相続放棄できるってことを知ってたら、景子ちゃんはこんなに借金で苦労することなかったよね。だから、世の中のルールをたくさん知ってる方が、自分や大事な人を守れるとママは思うの、だからママは勉強してるのよ。」と説明しました。娘10歳は「そっか〜」という感じで反応薄かったですけど(笑)、これについては繰り返し娘に伝えたいなと思ってます。なぜなら‥

ルールを知らない人は絶対勝てない。私が目指すのは…

スポーツでもそうですけど、ルールを知らない人は勝てないですよね。だから日本のルール、つまり法律や制度は知っておいて損はないです。自分に関係する部分は特に、知る努力をした方がいい。例えばシングルマザーに関することなら、児童扶養手当(ひとり親助成)とか基本ですね。私はもう頂けてませんけど、離婚直後はお世話になり助かったわけで、そういう制度を知っていると知らないのでは、全然変わってきます。本当の意味で、自分や家族を守るには知識が必要だと思うんです。

心に寄りそうだけでは幸せになれない。知識を持って行動したい。

「離婚して大変ね」と愚痴を聞いてくれる人は確かにありがたいし、傷ついた心が癒されたり落ち着いたりというメリットはあります。でも、その段階に留まっているだけでは、何の解決にもなっていない。

具体的に「住むところがない→無職のシングルマザーでも家を借りる方法は?」「働くために子供を保育園にいれたい→シングルマザーが加点になる制度や申請方法は?」などなど、実際に役立つ知識を持っている人が、本当の意味で頼りになる。人を助けることが出来るし、自分や大事な人を守れると私は思ってます。

就学援助で、眼鏡代の補助が出るって知ってます?

私は過去一年間だけ娘の就学援助を受けることが出来て、給食費などを助けていただきました。でも就学援助で歯医者さんの医療費や、メガネの購入費が助成されるとは全く知らなくて、普通に払ってしまいました。親切な学校なら年度初めに教えてくれるんでしょうが、ウチの学校は夏休みに入る頃チラリと保健だよりに「就学援助を受けている方は、条件を満たすとメガネの購入費が補助されます。歯医者の通院も初診前に手続きすれば助成されます。ご相談ください。」と小さい字で書いてありました。

「嘘でしょ!?もう買っちゃったし!」だって学校の健診は春ですよ。それに引っかかってメガネを作ったり歯医者行ったりしたのは5月~6月頃でした。それを7月中旬に言われてももう遅い。でも文句言ったところで、眼鏡代は戻ってきません。誰も教えてくれなかったとか言ってる場合じゃないんです。自分で知識を得る努力をしなければ駄目なんだと、その時も身に沁みました。

まだまだ、知るべき世の中のルールはたくさんある。

この先、両親の介護があるかもしれない、両親の相続もいつかはあるでしょう、まだまだ私が勉強すべき世の中のルールがあると思う。副業に力を入れていくなら税金の知識もあった方がいいし、娘が進学する上で利用できる制度もいろいろあるかもしれない。「知らなかった」で損したり、諦めたりすることのないように、私は勉強し続ける人を目指しています。

勉強はつらいが、勉強している自分は好き

私は根が怠け者なので、ホントは勉強すごくツライです。朝だって寝ていたいです。でもそれじゃ成長できないと分かっているので、2~3年に1回は何かしらの資格試験に申し込みます。自腹を切って申し込めば、お金を無駄にしたくないという思いで、勉強せざるを得ない状況になります。

昨日の私より、今日の私!

でも勉強している自分は好きです。前進している気がするから。成長しているような気に…とりあえずなれる(笑)。前向きな気分が湧いてくるんですよね。私はシングルマザーですから、子供のためにも明るく元気で前向きでいたいです。毎日暗~いお母さんと二人暮らしなんて、娘10歳の大事な子供時代が台無しじゃないですか。

そうは言ってもピンチ。でもありがたいことに…

基本的にテストは得意な方ですが、今回ちょっと計画が甘く、年末年始楽しく遊んでしまったので時間が足りない。宅建よりは難易度低い試験なので、何とかなるだろうとは信じてるんですけど(基本的に楽天家です♪)、いかんせん過去問を回す時間がない。

でも思い返してみれば、宅建を取った時は娘もホント小さくて「ママあしょぼ?」とテキストに落書きするし邪魔するし夜寝ないし、大変でした。でも今は「ママに一時間ちょうだい!勉強するから、そのあと遊ぼう!」と言えば、「わかった!」と静か〜にゲームして待っててくれる(笑)。宅建受けた頃に比べれば夢のようですから、ラストスパートで頑張りたいと思います!

ブログランキングに2つ参加しています。
憧れのシングルマザーさんがたくさん^^
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

★Ameba公式トップブロガーになりました
明日は明日の花が咲く~シングルマザーの自然体ブログ

down

コメントする




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

書いてる人

シングルマザーBetty(ベティ)

シングルマザーBetty(ベティ)

奥さんを卒業して早10年、都内で働くアラフォー会社員です。離婚当時1歳だった娘は小学生になりました。母子家庭ならではの悩みや後悔、離婚後の就職活動での失敗談、日々の暮らしでちょっと上手くいったこと等、シングルマザーBetty(ベティ)の大失敗と小さな幸せをゆるゆると書いています。 ※2017年6月よりAmeba公式トップブロガーとしてもブログ活動をしています。開設4ヵ月で読者数2万5千人を突破しました。ありがとうございます。 [詳細]

インスタとランキング

Instagram にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

↑憧れのシングルマザーさんがたくさんいて参考にしてます^^


sponsored link