私、いろいろ失敗したので!シングルマザー10年目のブログ

Ameba公式トップブロガーになってもうすぐ2年、率直な気持ちを書こうと思う

time 2019/03/01

Ameba公式トップブロガーになってもうすぐ2年、率直な気持ちを書こうと思う

詐欺なんじゃないかと思いながらAmeba公式トップブロガーになったのが2017年6月のことでした(→デビュー時の気持ち)。3か月後にはフォロワーが5000人を超え、夢が叶ったと感激しました(→3か月後の気持ち)。

そして紆余曲折を経て現在2019年3月。ありがたいことにフォロワーは現在3万人ですが…迷走しています。私には何もないから。気付けばあと数か月でAmeba公式トップブロガーになって丸2年。そんな私の今の率直な気持ちを残しておこうかなと思います。

sponsored link

ブログで天国と地獄を味わった2017年

人の不幸は蜜の味、ということなんでしょうか。トップブロガーになって数か月後、私の離婚話を書き始めたところ多くの人に読まれる状態になり、フォロワーは3万人を超え、最高で1日92万PVを記録しました。

ずっとネットの片隅で細々と書いてきた私は「いつか人気ブロガーになってみたいなあ」と能天気に思ってましたが、現実的にアンチを含め大量の人に読まれる状態になると、恐ろしい以外の何物でもありませんでした。

記事を更新するたびイイネが数千件、コメントが数百件という状況が怖くてたまらなかった。「早く続きを…」と望まれるのが苦しくて「もうみんな読まないで…(涙)!」と震えながら更新していました。

何とか最後まで書ききった瞬間、本当にその瞬間から、潮が引くように大勢のフォロワーが去っていきました。その去り方は容赦なく、24時間後には1000人以上フォロワーが減っていました。その後もフォローを解除する人が後を絶たず、結局たった1ヶ月で5000人以上のフォロワーを失いました。

ブログを全部やめようと思った2018年

離婚話を書いたあと、時々はヒットすることもありましたが、以前ほどアクセスが集まることはありませんでした。それでも「何とか書き続ければ、その先に何かある」と思い頑張っていましたが、2年目に入ってから身バレすることが多くなり気持ちが大きく揺れました。たくさんの人に読んでもらいたいけど身近な人にはバレたくないという矛盾した気持ちです。

娘も中学生になり多感で難しい年齢になりました。私の最優先事項は「娘を健やかに育てること」です。これ以上に大切なことはありません。迷った挙句、これまで書いた記事の半分以上をザーッと消しました。突っ込んだ内容を書いてコメントが荒れた記事、もし娘が読んだとしたらまだちょっと早いなと思う記事などを中心にどんどんブログから消しました。コメントも受けない設定に変更しました。

当然と言えば当然ですが、ますますブログに人が集まらなくなりました。ベティとして書いていく意欲を失い「このまま消えて行こう」「もう全部やめよう」と本当に思っていました。

時々サイバーエージェントの方で企画される「Ameba公式トップブロガー懇親会」なるものがあるのですが、この時期は欠席していました。あの場所に行くこと自体が苦しかった、私には何もないから。

私はイラストや漫画が描けるわけじゃない。海外在住経験があるわけでもなく、DIYやファッションのセンスがあるわけでもない。具体的に役立つ情報を書けるような、たとえば美容師でも女医でもジムトレーナーでも何でもなく、本当にただのシングルマザー。

アクセスもない、人気もない、個性もない。そんな私は人気ブロガーさんたちが集まる場所に行く勇気も気力もありませんでした。

もう一度ブロガーとして立つ2019年

年明けにサイバーエージェントさんから「表彰式とトップブロガー懇親会をやりますよ」というメールが届きました。ものすごく迷った。正直行きたくないという気持ちの方が強かったです。

でも「最後に行っておこうかな」とチラリと思いました。更新頻度が低く、人気も低迷してる私は、このままじゃクビになるんじゃないかと思ってて(今も思ってるけど笑)、あのキラキラ空間に行けるのも最後かもしれない。表彰式には芸能人も来るかもしれない。←相変わらずミーハーw

「才能がある人はいいよね」なんて絶対言っちゃいけないと思った

で、実際行ってみたら、やっぱり目が眩むかと思うくらいキラッキラ空間でした。でも「最後かもしれない」と思ったら私わりといろんな人に突撃できて(笑)、これまでとは違った話を聞けた。それで「キラキラの陰に努力があるんだ」という当たり前のことに、初めて気付かせてもらいました。

1日3回更新を10年続けてるとか、更新に1日5時間かけるとか、そういう話を聞いてたら「私何やってるんだろう」と思いました。ものすごく人気のブロガーさんが「私の今の力では毎日更新しないとフォロワーさんが離れてしまうから」と言っているのを聞いて、こんなに人気のある人でもそう思うのかと心底驚きました。

一番衝撃的だったのは、大人気ブロガーオギャ子さんの楽天ROOMの話ですね。私だけではなく皆で聞いたんですけども、こんな売り方があるんだと目からウロコでした。何より「アメブロの頂点に2年も君臨するブロガーさんなのにまだ努力し続けるの!?こんな手間かけるの?なんでそんな頑張れるの?」と思って震えました。

懇親会中、トップブロガーの間でも「オギャ子さんは別格だよね」という話題になってましたが、私もずっと『ちゅいママさんは元々、天賦の才がある雲の上のブロガーさんだ』と思っていました。

でもでも!そんなオギャ子さんが試行錯誤を繰り返していると知って…「才能がある人はいいよね」なんて絶対言っちゃいけないんだと思いました。努力がなければこうはなってない。

皆さんがワイワイと賑やかな空間の中、ふとそれを静かに見てる自分がいたんですけど、その光景を眺めながら思ったんです。個性の花が舞っている、咲き誇っている、みんなキレイだな…って。SMAPの歌みたいですけど(笑)。

ここにまた来たいなと素直に思いました。だからブログをもう一度頑張ります。それに私やっぱり書く事が好きでした。もし「絶対どこにも何も書いてはいけない」という状況になったら私は苦しいと思う。どこかに何か書きたい、そういう人だったみたいです。

私には何もないので、2019年は特技を作ることにします

「これやってます」と言えるものを作ろうと思い、筆文字を始めました。上手くなるまで待っていられないので、未熟なまま体当たりで行こうと思います。

具体的には筆文字で母の日商品を作って、ミンネか何かで売ってみます。そこでまた勉強できること、気付けることもあるだろうし、全く売れないなら売れないでアメブロのネタとして面白いはず(笑)。

普通の人ブロガーとして「挑戦している過程」を見せて、読んでる人に楽しんでもらう。そんなブロガーを2019年、目指しています。

トップブロガーになって良かったと思うこと

Ameba公式トップブロガーになって良かったと思う一番の理由は、いろんなブロガーさんに会えたことです。私は新卒入社で会社員になってからずっと会社員をやってきて、それが当たり前だと思っていました。

ごく一部の特別な人以外は会社員じゃないと生きていけないと思い込んでいましたが、皆さん普通に生きてました(笑)。そういう実在する生身の人たちと会えたことで世界が広がりました。

投げ出そうとしていた時期もありました。別のところでサイト運営(商品紹介)する方がラクじゃんと思った時期もあった。でももう一度、「私自身」を発信するブログも頑張ってみようと思います。

読んでくださった方が「私も何かやってみよう」と思えるような前向きな内容を書いて行きたいです。良かったらお付き合いくださいませ^^

■Ameba公式トップブロガー頑張ってます→明日は明日の花が咲く~シングルマザーの自然体ブログ

■ブログランキングに2つ参加しています。応援お願いします♡

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ


■私が読んだ本、使っているもの、娘に購入したものを楽天ルームにまとめました♡ シングルママBetty

書いてる人

シングルマザーBetty(ベティ)

シングルマザーBetty(ベティ)

奥さんを卒業して早10年、都内で働くアラフォー会社員です。離婚当時1歳だった娘は小学生になりました。母子家庭ならではの悩みや後悔、離婚後の就職活動での失敗談、日々の暮らしでちょっと上手くいったこと等、シングルマザーBetty(ベティ)の大失敗と小さな幸せをゆるゆると書いています。 ※2017年6月よりAmeba公式トップブロガーとしてもブログ活動をしています。開設5ヵ月で読者数3万人を突破しました。ありがとうございます。 [詳細]

雑誌で紹介されました

雑誌「サンキュ」2017年12月号掲載

インスタやってます

ネットラジオ始めました《毎週水曜日配信中》

note 音声配信

ランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ



sponsored link